埼玉・東京・千葉で注文住宅 / SE構法・パッシブデザイン

「気持ちいい家」建築・設計デザインRクラフト株式会社

《もの・こと・ノート》

波佐見焼の『HASAMI』

2017.08.28|《もの・こと・ノート》2017:08:28:15:12:06

H1.JPG




《もの・こと・ノート》



みなさま、こんにちは。

最近の楽しみ・・・それは【リボーンベジタブル=再生野菜】です。
いつも捨ててしまっている野菜の根っこを水につけておくと、再生してまた食べることができるんです。
今まで捨てていたなんて!なんとモッタイナイ ∑(゚д゚)

万能ねぎや水菜、カイワレなど・・・豆苗にいたってはおもしろいくらいにグングン伸びて、2回は再生可能です。
日当たりのいい階段場所が絶好のグリーンスペースになっています。





tomyo2.JPG


こんなのが。。。









tomyo1.JPG


こーんなに。。。 ((゚д゚; )))ワワワワッ

他にも小松菜やニンジンにも挑戦して楽しみたいです。











さて。
気がつけばいつも使っている食器があります。
適度な大きさと厚み、丈夫さ、スタンダードな形、そして和食にも洋食にも合うことから
結局いつも手に取ってしまう『HASAMI』


H2.JPG



釉薬を使って焼き上げる磁器ならではの絶妙な濃淡にぬくもりが感じられます。
色合い、風合いがとても絶妙で、まさにツボです。



H3.png




HASAMI」とは長崎県波佐見町から発信する、波佐見焼の陶磁器のブランド。
波佐見は長い間、有田の下請け産地であったため、その名はあまり知られていませんでした。

量産を得意とする波佐見焼は高い技術力と効率的な生産体制を育み信頼性が生まれました。
HASAMI」は分業の垣根をこえ、産地としての誇りを胸に、"道具"としての陶磁器を作ります。使われるためにあり、よく使い込まれ、そして使い古される。言葉にはできない不思議な力をもった、愛される"
"を提案しています


H4.JPG




マットでかっこいい『HASAMI PORCELAIN』。こちらも頻繁に食卓に登場します。

質感がざらっとしていて、温かみのある風合いです。

光の当たり方で表面のざらっとした表情が美しく見え、お料理、食材を美しく見せることができます。




まだ暑い日が続いていますが、少しづつ秋に近づいているのかな、と感じます。

美味しいもの♡、色とりどりの紅葉、おしゃれな服、ゆっくり本を読む時間、(やらなきゃいけない)運動、インテリアを秋仕様にしてみたり、日々の暮らしにも変化をつけ楽しむのもいいですね。
暑い夏を越えて、静かに訪れる秋は心躍ります。


再生野菜に栗とかお芋ができたらいいのにな・・・(絶対ムリですけど)
再生してでも食べたい、こんな私は完全に食欲の秋になりそうですね 笑


それでは、また。


のりこ





Category
Recently
Archive
R.クラフトの家づくり
当社の家づくりの特徴や、
ご検討に必要な内容をご紹介いたします。
R.クラフト
まずはご連絡ください。

予算について、土地について
間取りについて、デザインについて
家づくりに関するお悩み、まずはお気軽にご相談ください。
どんなご質問も誠実に対応させていただきます。

ページの先頭へ戻る