埼玉・東京・千葉で注文住宅 / SE構法・パッシブデザイン

「気持ちいい家」建築・設計デザインRクラフト株式会社

STAFF

【空間に広がりを オープン階段】

2019.03.07|STAFF2019:03:07:19:00:00

R.クラフトです。今日も気ままに投稿していきます。お役に立つかはわかりませんが、時間のある方は見てみてください。

今回は、前回ご紹介したTさまのお宅で採用されている「オープン階段」についてお伝えします。

2-1.jpg


当社ではオープン階段と呼んでいますが、「ストリップ階段」という名前でも知られるこの階段は、「蹴込板」と呼ばれる踏板と踏板の間の板がないのが特徴です。前方がすけているため、抜け感が出るというのが最大の魅力。室内に光りが届きやすく、通風性に優れています。

そのなかにもデメリットはあります。それは、小さなお子さんの場合階段から落ちてしまう危険性があるということ。乳幼児がいらっしゃるご家庭、これから出産のご予定があるご家庭ではよく検討された方がよいでしょう。また金額的にも多少高くなるので、そちらもお忘れなく。

2-2.jpg



それらを充分考慮しながらオープン階段を採用したTさまの住まいでは、階段の横に大きな窓を設置。オープン階段と相まって、より一層明るく開放的な空間が生まれています。

最後までありがとうございます!
ではまた。


Category
Recently
Archive
R.クラフトの家づくり
当社の家づくりの特徴や、
ご検討に必要な内容をご紹介いたします。
R.クラフト
まずはご連絡ください。

予算について、土地について
間取りについて、デザインについて
家づくりに関するお悩み、まずはお気軽にご相談ください。
どんなご質問も誠実に対応させていただきます。

ページの先頭へ戻る