ブログ

見出しの棒線

はじめてのラグビー

2019.11.01

R.クラフトの佐藤です!ラグビーワールドカップ、盛り上がってますね~。正直僕はラグビー全然知らないのですが、アイルランドに勝ったというのはサッカーでいうところのブラジルに日本が勝ったようなすごいことだそうで。

R.クラフトでは社長が「にわかファン」としてラグビーを見ているのですが、面白そうだったので僕も観てみました。なので今日は「はじめてのラグビー」ということで試合の感想なんかをツラツラ書いてみたいと思います。

RUGBY WORLDCUP 公式サイトより引用

【ラグビーのすごいルール1】ボールを前に落とすと反則

ラグビーはボールを前に落とすと反則らしいんです。基本的に真横か後ろにパスしながら走って得点を目指すスポーツなんですって。でもボールを前に落とすと反則ってすごいですよね。

シャツを引っ張っても殴り合っても、耳が破けて血が出てもボールを前に落としただけで反則。それぐらいいいじゃんって思っちゃいますよね。このルールは可愛い過ぎますね。

【ラグビーのすごいルール2】倒れてしまったらボールを放す

ラグビーって攻撃中に倒れてしまったらボールを話さないと反則になってしまうらしいんです。しかし!選手が倒れるとボールを放させないように相手選手が後ろから思いっきり抱きついてくるんですよ。これもう格闘技じゃないの?ってビックリしましたよね。

【結論】スクラムの意味すらわからなくても楽しめる

僕に「ラグビー面白いぞ!」と教えてくれた社長もよく聞いてみるとあまりルールを知らないのですが、素人なりに観てみるとたしかに面白い!代表戦ですし盛り上がりますよね。ワールドカップ開催ということで今後はサッカーのようにファンや競技人口が増えるかもしれませんね!